スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まず自分を好きになることが一番謙虚

成功したいと努力しているのに
思うように成功が実現できない方へ



『無料メールセミナー』の詳細はこちら




こんにちは、佐藤康行です。

本日は、「まず自分を好きになることが一番謙虚」です。

日本人には、謙虚さを美徳と考えるような風潮があります。

これは一つの文化として価値のあるものですが、しかし本当に謙虚な人という
のは実際は非常に少ないのです。
ほとんどの人は、じつは謙虚そうにふるまっているだけなのです。極端な見方
をすれば、謙虚と見せかけているだけの大うそつきなのです。

他人から誉められると「いや、私なんかとんでもありません。まだまだです
よ」というような返答をしています。

しかし、本当にそう思っているのでしょうか。
本心では、そうではない場合が多いのではないでしょうか。
謙虚そうに答えてみても、実際の心のなかでは、全然違うことを考えているこ
とが多いのです。

「いや、私なんかとんでもない」というのは、自分が謙虚で素晴らしい人、と
思われたい心理が働いていることが多いのです。そのような心理が謙虚そうな
発言を引き出しているのです。
謙虚で、素晴らしい人、立派な人、と思われたいという飾りの気持ちがある限
り、それは大うそつきなのです。

それは決して、本当の謙虚ではないのです。

むしろ、他人から誉められたら「ありがとうございます」と、素直にいうほう
が、ずっと謙虚なのです。自分を認めてもらったことに対して、感謝するほう
が謙虚なのです。

この意味がわかるでしょうか。

本当の謙虚というのは、自分のなかに無限の力があることを信じて、その力を
ほんのわずかしか出していないことを自覚することなのです。
「人間には生まれながらにして、すべてが完全に揃っている」ということを自
覚して、自分にはまだまだ使われていない無限の能力があることを確信するこ
とです。

これが本当の謙虚なのです。自分を心から好きになることこそ本当の謙虚なの
です。

そして、その上で、自分は一歩下がって、相手を前に出すことです。


佐藤康行の宇宙の智慧-無料会員プログラム ユニバーサル・メンバーズ


いつもご覧いただき、ありがとうございます!
良かったら下のバナーをクリックしてランキングにご協力ください!

↓ ↓ ↓ ↓





成功したいと努力しているのに思うように成功が実現できない方へ



スポンサーサイト

テーマ: 成功の為の気付き | ジャンル: 就職・お仕事

自分の心の深さを知ると、人の好き嫌いがなくなる | Home | 友だちは一瞬のうちにいなくなる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。