スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グチは焼鳥屋でなく、会社でいえばできるビジネスマンになる

成功したいと努力しているのに
思うように成功が実現できない方へ



『無料メールセミナー』の詳細はこちら



こんにちは、佐藤康行です。

本日は、「グチは焼鳥屋でなく、会社でいえばできるビジネスマンになる」です。


夜、オフィス街の近くにある飲み屋さんに行くと、必ず聞こえてくるのが、サ
ラリーマンの会社や上司に対するグチです。それも酔いがまわってくると、な
かには店中に聞こえるくらいの大声をあげて「ほんと、やってられねえよなあ、
まったく!」と嘆いている人もいます。

みんないろんな事情があって、大変な苦労をしているのだと思います。会社で
はいえないためストレスもたまって、焼鳥屋で本音を爆発させているのでしょ
う。

そして、そういう人ほど会社ではウソのように従順でおとなしくしているよう
です。

私はそういう方々に対して、焼鳥屋でグチをいう必要がなくなるほど、数段仕
事ができて、ストレスもなくなってしまう方法をお伝えしたいと思います。
もっとも、焼鳥屋でグチをいうのが生き甲斐になっている人には、効き目はな
いと思いますが……。

あなたがいつものように、会社帰りに同僚と焼鳥屋に寄ったときに、こっそり
とウォークマンか何かで、自分たちの会話を録音してみるのです。そして、頭
のスッキリしている日曜日の朝にでも、そのテープを冷静に聞き返してみるの
です。

そして、あなたの話している内容を二つに分けてみるのです。一つは、会社で
いえないまったく自分勝手なもの。もう一つは、あなたにそれなりのポストが
あったとしたら、いえなくもないものです。

もちろん前者は、自己中心的なたわいのないことでしょうから、これは焼鳥屋
にとどめておいたほうがよいでしょう。

重要なのは後者です。日本のビジネスマンはまじめな人が多いから、グチも単
なるグチでない場合が多いのです。後者の「いえなくもない」もののなかには、
会社を伸ばせる可能性のある素晴らしい意見や、上司や会社を改善させること
のできる忠告もあるのです。

人の悪口も、当人がその短所に気がつけばその人はグッとよくなる可能性があ
るのです。

もちろん実際に会社でそのことを思い切っていう場合は、言い方や礼儀には最
大限、気を配る必要はあるでしょう。しかし、会社のため、あるいはその人の
ためという気持ちが前提にあれば、必ずそれは素晴らしい意見として受け取ら
れるはずです。

焼鳥屋で出た本音もうまく活かせば、あなたも数段できるビジネスマンになれ
るのです。


いつもご覧いただき、ありがとうございます!
良かったら下のバナーをクリックしてランキングにご協力ください!

↓ ↓ ↓ ↓





成功したいと努力しているのに思うように成功が実現できない方へ



スポンサーサイト

テーマ: 自己啓発 | ジャンル: ビジネス

転職は結婚と同じ、経営者との相性が一番大事 | Home | 働いている人の本音を活かしきれる会社は発展する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。